04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

絶景を求めて!

旅先や日常で出会った『絶景!?』の記録です。

[登山] やっぱり真っ白。谷川岳馬蹄形縦走: 2日目 

2017.05.28

朝起きると、相変わらず真っ白。
結局最後の白毛門からの下りで標高下がるまでずーっと真っ白でした。

ちなみに下界から見る谷川岳山頂は、今日もガスのなかでした。
まったく、天気予報を恨みたいぜ。


※早朝の清水峠。真っ白。


※ジャンクションピーク。真っ白。


※朝日岳、真っ白。しかし!


※朝日岳で休憩中に、一瞬だけ青空が!


※笠ヶ岳。再び真っ白。


※白毛門。真っ白。


※土合橋駐車場。晴れてるし!


結局天気は予報どおりには回復せず、2日間とも登山道は濃い霧のなかで真っ白。
景色もルートも見えない上、夏道も一部は雪の下にあり、道迷いしそうなポイントが何ヵ所もありました。

というわけで、体力だけが消耗するなんとも残念な山行となってしまいました。
谷川岳馬蹄形縦走したという事実は残りましたが、達成感とか充実感に乏しい山旅です。

次は絶対に青空の下の稜線を歩いてやるぞ!
今回は右回りだったので、次は左回りで歩いてみようと思います。

2017/05/28 Sun. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] 谷川岳馬蹄形をテント担いで縦走:1日目 

2017.05.27

私にとって、おそらく梅雨入り前の最後の連休。天気予報では「晴れ間も覗く」とのことだったので、テント担いで谷川岳馬蹄形を縦走してきました。
西黒尾根から登る右回りコース。


※トマの耳。この後すぐにガスの中へ。。。

しかし、天気は予報どおりには回復せず、山行中の登山道は濃い霧のなかで真っ白。

景色もルートも見えない上、夏道も雪の下にあり、道迷いしそうなポイントが何ヵ所もありました。
また、テント装備で歩くのは1年ぶりで体力的にキツかったけど、なんとか清水峠まで歩きました。


※オキの耳。もう真っ白。


※一ノ倉岳。真っ白。


※茂倉岳。真っ白。


※武能岳。真っ白。


※七ッ小屋山。真っ白。


※清水峠。真っ白。

こんな天気じゃテント張る気持ちにならず、結局は白崩避難小屋に泊まりました。









2017/05/28 Sun. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] 安達太良山の山開きに参加しました! 

2017.05.21

とにかくすごい人、ヒト、ひと!
10,000人以上登っているんじゃないでしょうか?

先着3,000名が貰える記念ペナントなんとか貰えました。


※ペナントゲット!

今回は初めてゴンドラ使わず登りました。
鉄山も初めて。
天気も良く、なんだかんだで充実した1日となりました!


※成駒さんのソースかつ丼もいただきました!


2017/05/21 Sun. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[お買い物] 完全モンベラーになる~ダイナアクションパーカを購入~ 

2017.05.15

泥沼のモンベラー?
気が付いたら登山時の服装(外観)が完全モンベラーになってしまった⁉︎

先日の東北遠征時にTHE NORTH FACEのハードシェルを盗まれてしまい、応急措置としてmont-bellのトレントフライヤージャケットを買ったばかり。
パンツ、ソフトシェル、レインスーツがすべてmont-bell。どっぷりです。


というわけで、『次に購入する冬用のハードシェルはmont-bell以外で!』といくつか候補を絞っていましたが。。。

本日、神保町の某アウトドアショップを覗くと、なんとダイナアクションパーカが30%offで販売されてました。
税込で2.5諭吉。
GORE-TEX PROでこの値段見たら、THE NORTH FACEもpatagoniaもBlack Diamondも吹っ飛びました!

というわけで、春夏秋冬モンベラーになりました。。。


※Mサイズ。ちなみに178cm、68kg。
-- 『[お買い物] 完全モンベラーになる~ダイナアクションパーカを購入~』の続きを読む --
2017/05/15 Mon. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] 山開き前の静かな森吉山へ 

2017.05.02

東北遠征第四弾は、森吉山に登りました。
登山口が分からなくて色々調べているうちに、山開きが毎年5月3日だと知りました。
逆に空いてて良かったかな。

この山、とにかく登山口が分からない。
夜中に到着したから余計分からなかった。

とりあえず諦めずに登って良かったです。


※森吉山山頂にて。風が冷たくてとにかく寒かったです。

下山途中まで誰にも会わない静かな山行でした。下山後は盛岡まで戻り、今年のGW登山を無事に終えました。



2017/05/02 Tue. 20:00 | trackback: 0 | comment: 0edit