08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

絶景を求めて!

旅先や日常で出会った『絶景!?』の記録です。

[登山] テント担いで白根三山縦走|2日目(北岳山荘→間ノ岳→農鳥岳→奈良田) 

2017.09.10

2日目。残念ながら霧の中を歩くことになりました。天候回復を信じて歩きましたが、間ノ岳山頂からの眺望は無し。


※間ノ岳山頂はガスで真っ白でした。


間ノ岳から先は初めて歩くコースでしたが、農鳥小屋→西農鳥岳→農鳥岳とほぼ霧の中でした。
農鳥岳で長めの休憩を取っていると、少しずつ晴れ間が覗き、雲の間に間ノ岳を見ることができましたがこれが限界でした。
残念。


※農鳥岳山頂にて。雲は多いものの、少しだけ南アルプスの山々を望むことができました。


農鳥岳から先は、ひたすら下り坂。しかも急坂が延々と続きます。少し甘く見ていました。途中から太腿の筋肉が悲鳴をあげ、踏ん張りの効かない状態で歩くことになりました。特に大門沢小屋までの下りがキツかった。(足に力が入らず2度コケました)

なんとか予定通り奈良田まで下山できたものの、敗北感いっぱいで山行を終えることになりました。
やっぱりテント装備を担ぐには、ちゃんと普段から鍛えておかなければならないと痛感しました。



2017/09/10 Sun. 20:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] テント担いで白根三山縦走|1日目(広河原→白根御池→肩の小屋→北岳→北岳山荘) 

2017.09.09

約2ヵ月ぶりの登山は、白根三山縦走となりました。
初日は北岳に目指し、北岳山荘でテント泊です。やっぱり登りが長くてキツかったです。ただ、タイム的にも体力的にも前回より成長を感じられました。


※北岳山頂より仙丈ケ岳方面を望む。


2017/09/09 Sat. 19:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

【お買い物】 パタゴニア アセンジョニスト・パック35Lを衝動買い。 

2017.09.07

まーた買ってしまった。
今回はPatagoniaの【Ascensionist Pack 35L】です。




主に残雪期の日帰り登山用で使うつもり。
ピッケルやスノーシュー外付けがしやすく、軽量のザックが欲しくて探していました。
この夏にGregoryのZ35を修理に出している間、代わりになるザックが無かったのも一因。

山屋のセール品だったアセンジョニスト・パック35Lを見ているうちに欲しくなってしまったのですが、他のセール品と比べると少しお値段高め。
また、M/Lサイズの在庫は、明るい水色と白っぽいグレーの2種類がありましたが、汚れの目立たない色のザックが欲しかったため購入を迷う、、、迷っているうちに売り切れてしまった。

ちょうど2017年がモデルチェンジのタイミングで、35Lは廃盤モデルとなる。
新型は40Lになり、あまり欲しいと思わなかった。

ネットで探してみましたが市場に出回っている在庫は無く半ば諦めていました。
ところが少し経ってから山屋を覗くとダークグリーンの在庫が1点だけ出てきた。
たぶん倉庫に眠っていたのでしょう。
で、、、衝動買い。巡り会いってやつ。


-- 『【お買い物】 パタゴニア アセンジョニスト・パック35Lを衝動買い。』の続きを読む --
2017/09/07 Thu. 19:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[PC]CFD製メモリの『永久保証』を使ってみました。 

2017.08.09

自宅PCのメモリが壊れたので、修理に出してみました。
約3週間待たされましたが、新品が戻ってきました。新しく届いたメモリも永久保証なのかな?







-- 『[PC]CFD製メモリの『永久保証』を使ってみました。』の続きを読む --
2017/08/09 Wed. 20:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] 秋田駒ケ岳リベンジ!お花畑を巡る山旅へ! 

2017.07.09

ゴールデンウィークに登れなかった秋田駒ケ岳へ登ってきました!
田沢湖駅を朝5:30発のバスに乗り、八合目小屋まで楽々登山です!

男女岳→男岳→馬場小路→横岳→焼森→湯森山→笊森山→千沼ヶ原→乳頭山→田代平→乳頭温泉郷

長い長い山旅となりました。


※八合目小屋からの景色。こんなだったんだ!


※男女岳山頂にて。


※男岳山頂にて!


※男岳山頂より、ムーミン谷方面を望む!


※ムーミン谷綺麗でした!


※斜面一面にコマクサの群落!写真じゃ伝わらない!


※コマクサのアップ!


※焼森。


※湯森山にて!


※形の良い花も!

※笊森山にて!


※千沼ヶ原までやってきた!


※本日最後のピーク。乳頭山山頂にて!


※田代平でワタスゲに出逢えました!


※無事に下山!


※休暇村にて汗を流しました!




2017/07/09 Sun. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] 初夏のお花畑を求めて早池峰山へ! 

2017.07.08

週末の天気が東北地方だけ安定していたので、金曜日に急遽計画し、電車バスの旅で早池峰山へやってきました。
河原の坊からのコースは5月末の土砂崩れの影響で今も通行禁止、小田越からのピストンとなりました。

多少霞んではいたものの、一日中青空に恵まれました。
もちろん、お花もたくさん咲いていました。

しかし、人が多過ぎだ。


※早池峰山山頂にて。周りは人でいっぱいです。


※今回は剣ヶ峰にも行ってみました。こちらはとても静かなルートでした。

とりあえず花もアップしとこうかな。
























2017/07/08 Sat. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] 北アルプスの絶景を求めて針ノ木岳へ 

2017.06.18

梅雨の晴れ間を祈りつつ、針ノ木岳へ登ってきました。
昨年7月に登ったばかりですが、前回は針ノ木岳山頂はガスガス真っ白で景色は全く見えませんでした。

今回もずっと曇り空でしたが、山頂に到着するとなんと立山剱岳が、そして北アルプスの山々をしっかり眺めることができました。槍ヶ岳の雄姿を見るのも久し振りです。
青空ではありませんでしたが、とりあえずリベンジ成功です。


※針ノ木岳山頂、こんな感じだから半分諦めていたところ、、


※ガスが抜けて、立山・剱岳が姿を現してくれました!

針ノ木岳雪渓ですが、やはり今年は雪が多いみたいです。昨年とは大違いで、途中地面が露出している箇所は全く無く、針ノ木小屋まで雪渓直登となりました。
ノーアイゼンで登っていたら、いつの間にか急傾斜となってしまい、アイゼン装着するタイミングを失してしまいました。
結局今回もアイゼン使えず。
買ってからまだ一度も使ってないのです。




2017/06/18 Sun. 19:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] オバサグサ祭りの帝釈山・田代山と台倉高山へ 

2017.06.10

数年前から行こう行こうと思っていた檜枝岐村のオバサグサ祭りにようやく行くことができました。


田代山山頂に広がる湿原のお花畑を楽しみにしていましたが、まだ時期的に早かったかな。
今年はどこの山も雪が多かったのか、例年よりも春の訪れが遅いようです。


※帝釈山山頂にて。高曇りだけど眺望はまずまず。


※田代山山頂湿原。お花畑はもう少し先ですね。


※田代山、一番咲いているところでこんな感じ。青空になった!


※山頂標識から会津駒ヶ岳方面。


※台倉高山山頂にて。雨が降っていて周りの山々もガスの中へ。残念。



-- 『[登山] オバサグサ祭りの帝釈山・田代山と台倉高山へ』の続きを読む --
2017/06/10 Sat. 20:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[お出かけ] 大渋滞の三峯神社へ 

2017.06.01

今年もあっという間に6月。
「ついたち」は『朔日』とも書きますが、この朔日だけに配布(販売)される白い御守りを求めて三峯神社まで行ってきました。


※朝一番はとにかくすごい人、ヒト、ひと!ずっと並んでました。


※無事にゲットできた!

第一陣がひと段落ついた8時半ぐらいからゆっくりと参拝した方が待ち時間少なくて済みそうです。

参拝の後は、奥宮のある妙法ヶ岳と、雲取山への縦走路途中にある霧藻ヶ峰へ。
こちらは大変静かな山歩きとなりました。


※妙法ヶ岳山頂にて。真っ白。


※霧藻ヶ峰にて。やはり真っ白(笑)

帰り道、秩父市役所近くの『野さか』の豚みそ丼をいただきました。


※豚みそ丼大盛りネギだく!

なんだかんだで充実の1日となりましたね。


-- 『[お出かけ] 大渋滞の三峯神社へ』の続きを読む --
2017/06/01 Thu. 20:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

[登山] やっぱり真っ白。谷川岳馬蹄形縦走: 2日目 

2017.05.28

朝起きると、相変わらず真っ白。
結局最後の白毛門からの下りで標高下がるまでずーっと真っ白でした。

ちなみに下界から見る谷川岳山頂は、今日もガスのなかでした。
まったく、天気予報を恨みたいぜ。


※早朝の清水峠。真っ白。


※ジャンクションピーク。真っ白。


※朝日岳、真っ白。しかし!


※朝日岳で休憩中に、一瞬だけ青空が!


※笠ヶ岳。再び真っ白。


※白毛門。真っ白。


※土合橋駐車場。晴れてるし!


結局天気は予報どおりには回復せず、2日間とも登山道は濃い霧のなかで真っ白。
景色もルートも見えない上、夏道も一部は雪の下にあり、道迷いしそうなポイントが何ヵ所もありました。

というわけで、体力だけが消耗するなんとも残念な山行となってしまいました。
谷川岳馬蹄形縦走したという事実は残りましたが、達成感とか充実感に乏しい山旅です。

次は絶対に青空の下の稜線を歩いてやるぞ!
今回は右回りだったので、次は左回りで歩いてみようと思います。

2017/05/28 Sun. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit